Laphroaig

よそでも(英語で)言ったけどもう一度言おう。

Laphroaigに惚れてしまった。

私はどうも癖のあるヤツに弱いようだ。
Laphroaigというのはアイラ島で作っているウイスキーの一つだ。
村上春樹さんのウイスキーエッセイを読んで心惹かれていたのだが、ついに買ってしまった。15年物を。
ウイスキーが潮の香りって一体、と思っていたのだが本当に潮の香りがする。
海辺の醸造所の樽から今出してきたみたいに香りが鮮やかで、しかも独特だ。

こういうものを好きになってしまったら、他が霞むなあ。
丁寧で上品でお値段もお高めだけれど、だから「他が霞む」ということではなくて、
個性が強いからだ。
これは惚れるか大嫌いかどちらかのタイプのウイスキーだと思う。
「まあまあいいよね」という人はあんまりいないんじゃないだろうか。

本を読みながら飲んで、朝目が覚めてベッドサイドテーブルに置いてあった空のグラスを
思わずまた嗅いでしまった。
危ない人みたい。ははは。
Profile

剣祐

Author:剣祐
剣の修行中。

Latest Entries
Latest Comments
Latest Trackbacks
Monthly Archive
Category
Kendo
Search Form
RSS
Link