読み散らかし10月

前回の「読み散らかし」の最後で言及したバーナード・コーンウェルのサクソンシリーズ最新作 "The Pagan Lord"は、予告どおりイギリスのアマゾンから購入してあっという間に読み終わりました。一年ほども待った恋人との逢瀬も、たったの二晩床を共にするのみ。ああ。次の出版までまた2年かな。シリーズの最初では子供だった愛するUhtredは、ついに今回で私の年を越えました。多分次がシリーズ最後です。

Umberto Eco "The Name of the Rose"については、色々思うところあるのでいずれ改めて書きます。読み終えたあとで映画版を観た。ブラザー・ウイリアムの魅力について友達に語っていたら、「映画では誰が?」「ショーン・コネリー。」「それはずるいぞ。」ははは、それもそうだ。

一方で前回までの「読み散らかし」にいつまでもあるJ.R.R.Tolkienの "The Fall of Arthur"と"The Lord of the Rings"はまだ進行中のリストに。
え?まだ?
ええ、まだ。

さて、追加分。
Leonie Frieda "Catherine de Medici: Renaissance Queen of France"
「中世の歴史好きだったら、これ好きだと思うわよ、ちょっとドライだけど。」と友達がずいぶん前に貸してくれたもので、ほったらかしだったすいませんすいませんすいません。それきり会っていないので返す機会もなかったのだ。読み終えたらハイキングにでも誘おう。

A.C. Clarke "The Hammer of God"

これ(←リンク)ですね。大昔クラークばかりむさぼり読んだころに読んでいるのだが、少し前に友達とSFの話になってまたクラークが読みたくなったのだった。はじめの方に、中央コンピューターが「必然的に」デービッドと名づけられている、というところがあって吹き出した。

Gabriel García Márquez "One Hundred Years of Solitude"

日本語版の紹介はこちら(←リンク)。
クラークの本と共に昨日配達されたのだが、箱を開けて手にとったら、嬉しいサプライズだった。
テクスチャーがとても好き。水彩画につかうものみたいなでこぼこした厚手の紙に、タイトルが圧されている。表紙の下のほうの鮮やかな絵もいい。アメリカの本にはよくある側面のカットが不ぞろいな装丁もいい。(日本の本だと、不ぞろいがある場合は上側なんですよね。)しばらく変態みたいに本を撫で回してため息をついてしまった。写真だと伝わりにくいと思うのだけれど、こちら。
側面
paper texture
表紙
front.jpg

本は、一番大事なのはもちろん文章だけれども、それだけではない、姿、手触り、全体あっての本なのだ。
なので、キンドルは便利ではあるけれども不完全なのです。私にとっては。



Post a comment

Private comment

No title

お初にお目にかかります。
The Name of the Rose検索で、辿り着きました。
私も本好きのランナーです。百年の孤独とか、指輪物語とか、私も読みましたので、つい反応してしまいました。
初フルマラソン完走おめでとうございます。
楽しいブログですね~。
また遊びに来ます。
ありがとうございました。

Re: ほぼべジのぬけさん

おお~!
本の好みが合いそうで嬉しいです。
The Name of the Roseはもうよまれましたか?

体を使うことと頭を使うこと、バランスが大事だなと、
クリスマス休暇中に本読み過ぎて思っているところです。笑
走りに出よう。

ブログがあれば、よろしければ教えて下さい。

No title

ほぼ剣士様、

The Name of the Rose 読みました。難しかったです!でも、読んで本当に良かった本でした。

ブログも一応やっていますので、お暇があったら遊びにいらしてください。
http://ameblo.jp/lovejoyfreedomthanx/

本とランニングの話が合いそうです。
残念ながら、剣と居合道はたしなんでおりません。申し訳ありません!

Re: ほぼべジのぬけさん


> The Name of the Rose 読みました。難しかったです!でも、読んで本当に良かった本でした。

貴重な良書ですね。難しい上にあの分厚さ(確か日本語版は上下刊に分かれていたように思います)、でも引き込まれてどこにでも持っていって一気に読みました。

> 残念ながら、剣と居合道はたしなんでおりません。申し訳ありません!

いやいや、本とランニングの話題が共通しているだけでも貴重な出会いです。

Profile

剣祐

Author:剣祐
剣の修行中。

Latest Entries
Latest Comments
Latest Trackbacks
Monthly Archive
Category
Kendo
Search Form
RSS
Link